組織及び運営  

   組織及び運営

   ◎ 組織及び運営の状況
    組織は、理事会のもとに運営委員会(会の資金、運営所管)と編集委員会(編集企画、刊行所管)があり、    この他に配本等の業務について各地域の公共図書館、教育事務所、市町村教育委員会等に地区センターとし    て協力をいただいています。
    会議は、総会に替えて行う理事会及び運営幹事による運営委員会と編集幹事による編集委員会があり、こ    の両委員会が中心となり事業を進めています。昭和36年に第1巻「赤城」を刊行して以来53年が経過し、    この間、年4巻の刊行を維持し、平成25年度までの出版数は213巻に及んでいます。多彩な出版と充実し    た内容により、郷土を知る図書として「みやま文庫」に理解をいただき刊行を続けています。
    出版財源の多くを占める会費は、事務費や印刷製本費などの経費を削減し平成4年以降据え置いています。    しかし、会員の減少や物価の上昇により運営状況は厳しく、県の助成によって刊行がささえられています。

   ホームに戻る  メニューに戻る
inserted by FC2 system