平成6年の出版 第134巻から137巻

平成6年の出版 第134巻から137巻

第134巻 近代芝居小屋考・群馬県 


   B6版 201頁 目次は一部    共 著 県内に所在した芝居小屋、当時は民衆娯楽の拠点であった。丸山知良ほか二十九名により紹介。

第135巻  群馬県・昭和の文学


   B6版 191頁 目次は一部  根岸 謙之助 著 昭和の社会的状況を反映して、群馬の文学界にも新しい動きがあった。


第136巻  邑楽館林史帖 


 B6版 257頁   青木 源作 著  主に館林市域の寺子屋や私塾の調査をもとに、江戸期の文教状況を紹介。


第137巻 絵で見る近世の上州(上)


   B6版 194頁    青木 裕 著   江戸時代の上州に係わる絵画をまとめ、当時の自然、生業、文化などを取り上げた。下巻は第一三九巻。




ホームに戻る メニューに戻る 既刊本一覧へ戻る 平成5年出版へ 平成7年出版へ
inserted by FC2 system