平成1年の出版 第114巻から117巻

平成元年の出版 第114巻から117巻

第114巻 着る・食べる・住む 群馬の民俗3


   B6版 212頁    共 著 群馬の民俗シリーズ第三巻として衣食住をテーマにまとめる。  池田秀夫、根岸謙之助、関口正巳、金子緯一郎、阿部孝、阪本英一らが執筆

第115巻 群馬の寺子屋 


   B6版 242頁 目次は一部です   柳井 久雄 著 近代教育は、明治初年からどの村でも始められた。それは、近世の寺子屋教育の成果といえる。  寺子屋の実体を、北橘村の地域調査と全県的調査で明らかにする。


第116巻 群馬の山の文学


 B6版 186頁    共 著  県内の山々には、多くの登山家が訪れ、数々の名作が生まれた。その中から二十六編を紹介。


第117巻 諸国道中商人鑑 


   B6版 117頁    萩原 進 編   中山道の脇往還「姫街道」沿いの商家を紹介した「道中商人鑑」の復刻版。萩原進が解説編集した。




ホームに戻る メニューに戻る 既刊本一覧へ戻る 昭和63年出版へ 平成2年出版へ
inserted by FC2 system